プリザーブドフラワーとの時間

プリザーブドフラワーは可愛いデザインやクールなデザイン、素朴なデザインなど多種多様なものが存在しています。とても高価で絢爛なイメージがある方も多いと思いますが、デザインによっては窓辺に少し花を添えるようなものや安価なものもあります。まずは手頃なものを一つ用意して、部屋に飾ってみましょう。


■プリザーブドフラワーで素朴な時間を

可愛い花がリビングに一つあるだけで、お茶がいつもより美味しいと感じることがあります。生きた花ですと、好きな花ばかりを集めた場合に香りが強くなってしまい、部屋じゅうが芳香剤のような香りで充満してしまう時もあります。これではお茶どころではありませんね。プリザーブドフラワーであれば好きな花を好きなだけ楽しむことが出来ます。


■腐ることがないので誕生日プレゼントにもうってつけ

半永久的にそのままの姿を保つことが出来るとされていますので、誕生日プレゼントやお祝いの品として贈る方もとても多くいらっしゃいます。生きた花は一週間もすると枯れてしまうので、最初からドライフラワーにする処理をするか、枯れた後に処分するかを選ぶしかありません。プレゼントした後にゴミとして捨てられてしまっては、少々悲しいものがありますよね。

プレゼントにもインテリアにもおすすめで、様々なデザインから好きなものを選ぶことが出来るので、どなたにもおすすめです。(>>>悩んだ時はハッピーベア(クリームチェック)!)ずっとそのまま飾っておくことが出来るプリザーブドフラワーで、暮らしに花を添えてみましょう。