プリザーブドフラワーで香りを楽しむ

プリザーブドフラワーというと、花そのものの形を保つことが出来るので見た目はとても美しいものです。しかしその一方で、花本来の香りを楽しむことは出来ません。そこで今回は、花の香りも同時に楽しむ方法についてご紹介します。


■プリザーブドフラワーにアロマオイルを

プリザーブドフラワーは花の香りを保つことが難しいのです。薬品につけて形と色を損なわないようにするため、その薬品で香りは消えてしまいます。そこでおすすめなのが、花にアロマオイルをかける方法です。ブーケタイプのものやカゴに入っているものを選び、花の根本に少しアロマオイルをかけます。(>>>置き場所を考えるならミュゼ!)そうすることで花から香りが漂っているように感じることが出来ます。


■プレゼント用にはポプリを添える

誕生日プレゼントなど人に贈るものですと、やはり製品自体に手を加えてしまうのは躊躇われます。そこでプレゼントに添えるおすすめの品として、ポプリをご紹介します。ポプリは花をドライフラワーにして、香りを長持ちさせることに特化した商品です。プリザーブドフラワーとは違う形で花を楽しむものです。ビンやレターなど、お洒落に包まれているポプリも沢山あるので、そのままプレゼントすることが出来ます。

香りを楽しむことが出来なくても、ちょっとした一工夫で香りを追加することが出来ます。この機会に是非、香りをプラスして花をお楽しみください。